RECRUIT採用情報

Challenge & Growth

好奇心、行動力が
「ものづくり」に取り組む
原動力になっています。

2018年入社
工業専門学校卒

生産部門

金村 卓也Takuya Kanemura

仕事・業務内容

幅広い業務の面白さ

現在は生産部門にて生産管理の業務を行っています。
生産計画の立案・管理の他、製造工程・品質の改善や効率化はもちろんのこと、SCM業務も行っています。幅広い業務は忙しくもありますが、同時に面白さでもあると思っています。
例えば、実際に製品が組み上がっていく様子を間近で見られることや、時には自身の手で直接「ものづくり」できることが面白さとして挙げられます。

セムコを選んだ理由

ワークライフバランス、そして社員の意見を積極的に取り入れる組織

一番は仕事と生活の調和を図れることです。
前職では電子機器メーカに勤めていましたが、ワーク・ライフ・バランスを重要視するようになった時期に、転職先候補として見つけたのがセムコです。
大手企業では自分の考えやアイデアが採用され難いこともあるかと思いますが、セムコでは、ちょっとした提案をすぐに実践出来てしまう社風があり、これも魅力のひとつだと思います。

学生時代に熱中したこと

ロボコンなどいろいろなことに取り組んだ学生時代

学生の頃はNHKロボコンに向けたサークル活動に取り組んだり、友人とビリヤードやゲームを楽しんだり、カメラやイラスト制作、音楽鑑賞など、何かひとつのことだけに熱中することはなかったと思います。
船業界に関係する事柄とは全くと言っていいほど縁は無かったものの、そういった好奇心からくる行動力が、現在の自分に繋がっていると思います。
今後も続けていることは更に続けつつ、新しいことに取り組んでいきたいです。

今後の目標

多くの人たちにセムコを知ってもらいたい

セムコをニッチな市場の隠れた優良企業として知ってもらえるようにしたいです。
そのためにも自身の能力を磨いていきたいと考えています。確かな知識・技術を身に付けることも大切ですが、一方で、何事も楽しむユーモアを忘れないようにしてゆきたいです。
仲間とのものづくりを楽しめる、より良い新しいものづくりに取り組める会社・自分になれるよう一歩一歩前進していきたいと思います。

未来の仲間へのメッセージ

セムコは発展途中の企業です。
改善の余地はいくらでもあり、各人の働き次第で、さらに優れた企業になる可能性があると思っています。
自分と同じようにワーク・ライフ・バランスを大切にしたい方、自らのアイデアや力でその環境をより良くしたい方、
「セムコ」という「ニッチな企業」を検討してみてはいかがでしょうか。
一緒に「ものづくり」を楽しむ新たな仲間を、心からお待ちしています。