RECRUIT採用情報

Challenge & Growth

仲間と挑戦し、
つくりあげる充実感

2016年入社
水産学科卒

生産部門

菊池 玲奈Rena Kikuchi

仕事・業務内容

関わった仕事が実感できる

生産部門で製品の出荷前検査や納期管理を行っています。
生産計画の作成や必要材料の仕入、製造・検査などを納期スケジュールに合わせて計画的に、時には他部門と連携を取りながら進めています。
製品出荷後の点検や修理の為に実際に製品が取り付けられている船に乗ることも多々あり、自分達で作ったものがどのように使われ、どんな役割を担っているのかを実感出来ることが嬉しいです。

セムコを選んだ理由

日本の貿易を支える魅力と女性の活躍

学生の頃に船に乗る機会が何度かあり、船舶業界に興味がありました。
就職活動中の説明会で、日本の貿易は船に支えられていて、弊社の液面計が業界でトップシェアを占めていることを知りました。
小さな力でも日本の貿易にたずさわれたら素敵だな、と思い入社しました。
また、年間休日がとても多くて産休・育休制度もあり、プライベートを充実させながら長く働ける体制が整っていること、職場見学の際に社内の雰囲気が良く、女性も多く活躍していることに魅力を感じて入社を決めました。

学生時代に熱中したこと

仲間と作り上げることの充実感・達成感

サークル活動です。
魚好きが集まって自分達で魚を採集し、年に2回小さな水族館を作っていました。
色々な地域の海や川に行き体力的にしんどい時もありましたが、みんなでひとつのものを作り上げる充実感・達成感がありました。
また、授業でダイビングや小型船舶の免許を取ることが出来、友人達と免許合宿に行ったことも楽しい思い出です。

今後の目標

船舶業界や社会により貢献できる一員になれるようスキルアップ

最近は生産部門だけでなく、品質保証部も兼部していて、社内一丸となって品質向上やお客様の満足度向上に努めています。
私自身製品や船舶についてまだまだ知らないことがたくさんあるので、日々学び、知識と経験を積み重ねていきたいです。
個人のスキルを上げることで会社の質が上がり、船舶業界や社会により貢献できると思うので、私もその一員になれるように頑張ります。

未来の仲間へのメッセージ

工学や電気的な知識、基本的な工具の名前すらも知らないまま入社したので不安はありましたが、
研修や日々の仕事の中で都度丁寧に教えていただきここまで続けることが出来ました。
休日が多いことで仕事にもメリハリが出て、効率良く確実に仕事を進められるよう意識するようになりました。
学部や専攻に関わらず、ものづくりに興味があったり、
プライベートを充実させたい方に是非知ってほしい会社です。